Clock
未産女性必読!
女子と出産(日経新聞出版社)
女の欲望ラボは、「ネイルにレッドリボンを」キャンペーンのサポーターです。
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Search
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
空き時間に、ちょいとCMを見ているだけで、デキル人になれる!?
おはようございます。
今朝でたばかりのプレジデントオンラインです。↓
http://president.jp/articles/-/16876

私もたまに、コラムを書きますが、
このサイト、なかなか使い道があるので、
是非除いてみてください。

https://cmfun.net/

なんたって、CMもCM Funも無料ですから。
posted by: 山本貴代 | 生活者 | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) |-
夏の自由研究、ついに完成へ!!
 
今年はありの巣を石膏でつくるという、自由研究にした息子。
なんどもなんども、ありの巣の図面を引き、失敗して、
昨夜から、何度目かにしてやっと
先に進み始めました。
ちょっとだけ、左下に見える図面。

パパとハンズにいって、木を切ってもらって、また取りにいって、
という作業を夏の最初にやり、昨日から急にここまで進みました。
やればできるではないか。

ちなみに、息子は3年生。
虫好きです。

これは、紙粘土でつくったありの巣の模型に、石膏を流しいれたところです。


固まって、ピンセットで巣のところの紙粘土を取り去って、見事な人工ありの巣ができあがりました。
ここに捕獲した列隊のありを入れて生態を観察するのです。

実際のものはとてもきれいです。
息子がピンセットで巣を彫っている作業をみて、歯医者を思い出しました。

石膏?を口に流されて歯型をよくとられたなあ。あの原理と同じでしょう。

来年は入れ歯の研究か?

先ほど、ありの捕獲の用意をはじめた息子。
暑い夏。ありはわんさかいて、捕獲はさほどむずかしくなくできそうです。

コドモの研究に親がわくわくする。

遠い日の子供心に帰る夏休みかな。

はやく原稿かこっと。あは。なかなか先に進まず。
posted by: 山本貴代 | 生活者 | 14:09 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スペインの勝利と、ビービー弾、そして林試の森で蚊に刺され。
キャッチ.JPG 
キャッチ!!

さきほどスペインが世界王者になったようです。
スペインのみなさん、おめでとうございます。

これは、真っ赤なサッカーボールをキャッチする人です。

おととい、息子が鉄砲入れを作って欲しいといい、二人でデザインしました。
別に、息子はサッカーをやっているわけではないのですが。

ビービー弾鉄砲購入は、親としては大変迷いましたが、家の中でやるということで買い求めました。
ビービー弾の玉を大量に友達にいただいたことが、鉄砲を買う、引き金になっています。

222.JPG
こんな袋です。これ表。

111.JPG
こっちが裏。鉄砲玉が、サッカーボールに変身するという
お話です。私が考えました。シュールでしょ。

赤い玉に人が撃たれるのもなんだかなー、という感じですから。

竜馬を見ていたのが、赤を連想させた要因です。
なんだか、テレビの中で切腹のシーンとかがあって、それが
脳裏に焼きついてこうさせました。あしからず。

まあ、息子は気に入っていましたので、思い出として、
結構残ってくれるのではないかと。

こういう、ちょっとしたものが、
後々、ふっと思い出す、お母さんの思い出になったりするものです。

なーんてね。

444.JPG
昨日は、雨の振り出しそうな中、
林試の森まで、自転車で家族ででかけました。
走って、30分くらいかな。

虫の捕獲と、餌付けですが、
息子は宇宙人のような虫1匹と、カナブン2匹、みみず1匹を捕まえました。

私も林の中にはいったので、蚊に死ぬほどさされました。
虫よけもせずに、森に入っていったのが、いけないのです。
蚊に血をささげにいったのか、なにをしにいったのか、わからず。

帰りは、途中で雨宿りのコーヒータイムをしたにも関わらず、
またまた振り出して、土砂降りで、びしょぬれでした。555.JPG
でも、こんな日差しもあったので、いいサイクリングでした。

今日もよき1日を。



posted by: 山本貴代 | 生活者 | 09:51 | comments(1) | trackbacks(0) |-
子どもを育てるということは、いろんなものを育てるということなのです。やもりがやってきた。
やもりがやってきた!
写真 (1).jpg

うへーっ。

なのですが、仕方ありません。

息子は、やもりの飼育に一生懸命です。たのしそうです。

今朝も早くからつかまえにいき、現在二匹です。捕獲にはかなり協力しました。

かわいいけれど、今朝のは大物なので、ちょっと気持ち悪いです。

あっ、ごめんごめん、かわいいです。

えさとしてだんご虫と小さな虫を入れました。だんご虫なんて食べるのかしら。

あと、下に、砂と、隠れるための石と、葉っぱ
を備えました。

砂は、サンタモニカの砂です。上等です。
私がサンタモニカから、こっそり持ち帰った砂が、

まさか、やもりの家につかわれるとは思いもしませんでした。

バナナをくさらせてショウジョウバエも育てています。うえーっですが、仕方ない。

子どもを育てるということは、他にもいろいろと育てるということなのです。

しばらくこの状態が続きそうです。

写真.jpg


posted by: 山本貴代 | 生活者 | 09:55 | comments(1) | trackbacks(0) |-
雨の中、街探検に同行す。
 
今日は、朝から雨。ジョギングを断念し、ゆっくり過ごすのもつかの間、
学校へ。

息子の学年が、街探検をするというので、その引率である。
私の仕事は、生活者研究なので、なんでもありなのである。
子供と街を同時にみられるなんてたのしそう。

と軽い気持ちで行ったが、かなりのハード探検でした。ふう。

雨の中を雨合羽を着て、傘をさして、クリップボードを首からさげた子供達
7人を、大人二人で、1時間以上見守る。

女子はおとなしいが、男子は、うるさい。列も乱すし。騒ぐし。
だから、こちらも、大きな声で注意。そうしないとひかれかねない・・・。

というわけで、足と喉がいたくなった街探検でした。

でも、子供はいいですねー。
自分の小学生にタイムスリップした気持ちになりました。

今日は少し若い、私。

では。



posted by: 山本貴代 | 生活者 | 12:56 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ipadで本を読むというか見る息子。本日発売。
JUGEMテーマ:つぶやき。
あい.jpg 
我が家では、ゴールデンウィーク前から、大人気。

アメリカ出張に行った夫は、4月にさっそく買ってきた。

アメリカでも、あまりもっているひとはいなかったらしい。

遊びにくると、みんなみせてみせてとなり、一時人気者に。

私はあまり使わせてもらっていないけれど、息子はよくゲームをやっている。

今朝は、ギネス保持者のビデオ特集とかをみていた。

キンドルもすごかったけれど、こっちも、読書にはよさそうだ。

ページをめくっている感じまでだせたりして。

でも、やっぱり、本は紙がいいなあ。

と本を書くものとしては、そうつぶやいたりして。

紙の匂いまでだせたら、すごいけれどね。感触とかね。

まあ、むりだろうね。

大人のおもちゃですね。

ちなみに、ぷーさんは、英語なので、よめませーん。とほっ。
posted by: 山本貴代 | 生活者 | 09:28 | comments(0) | trackbacks(0) |-
消えた釣堀。ボーっとしなくなった日本人。
 
みんな、忙しい。

スケジュール表に白い部分があると、不安になる。

埋めなければ。

急げ急げ。

どこへ。



人生に、いや、生活に余白は必要くなってしまったのか。

私には、ボーっとする時間がとても必要。

新しい空気を胸にいっぱい吸って、

花に水をやって、

しばし、ボーっと空を眺める。

そんな時間。

晴れの日も、雨の日も。


先日、三茶にでかけたら、

長くやっていた釣堀が閉鎖になっていた。

びっくりした。

いったん閉じてしまった釣堀は、人気も、さかなっけもなく、廃墟と化していた。

みんなボーっとしなくなってしまったのかな。

ぼーっとする場所がまたひとつ消えてしまったな。

実は一度もその釣堀にいったことはなかったけれど、

ちょっとなんかさみしかった。

みんながぼーっとしているのをちらりと見るのが好きだった。ような気がする。

ざんねんだな。



posted by: 山本貴代 | 生活者 | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) |-
雪の志賀へ

あれから、もう一年がたってしまいました。
志賀高原へ一泊でスキーーいってきました。
寒い寒い。樹氷がきれいでした。
雪も結晶がはっきりとして降ってきました。いろんな結晶のカタチがある。
いろんな人がいるように。とても美しい。神秘的でした。

スキー復活。びゅんびゅん滑ってきもちよかった。

さて、今日は、バリウムを飲んできました。人間ドッグです。
朝から、頭痛がすごく、でも、薬が飲めない。
死にそうになりながら、検査へいきました。なんだか、おかしいぞ。でも、検査しなければ!!

バリウムは、世界一苦手です。毎年これで苦しみます。
3口しか飲めないもの。子供みたいですが、飲めない。
ちっとも進歩していないような気がします。このバリウム検査というものは。
で、炭酸の粒を飲んで、おたおたしていたら、時間がたって、胃がしぼんで、また炭酸を飲むはめに。
こんなのはじめてで、とても苦しかった。2回も、炭酸粒。

で、少し飲んでぐるぐるまわしてきてもらいました。
検査できたのだろうか。心配。

検査技師さんごめんなさい。

うちに帰って、デパ地下で買ってきたおこわと、野菜いっぱいの味噌汁をつくって、
志賀高原の野沢菜漬けとともにいただきました。ああ、生き返った。


主婦の昼ごはんといったところ。
幸せを感じました。

午後は、雑誌の取材と、打ち合わせが一本ずつ。
ずーっと来客でした。

今日は今から、打ち上げです。
本の出版の打ち上げ。楽しみー。
外は、雨ですが、ルンルンといってきます。




posted by: 山本貴代 | 生活者 | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) |-
友人いじりちゃんからの伝言。
アメリカはシアトルに住む友人いじりちゃんからの伝言です。
いじりちゃんは、私の百倍パワフルな女性です。
彼女が、イチオシするミュージシャンが日本にやってきます。
みんなでみにいこう!!

以下いじりちゃんからの伝言です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓
 
みなさま
 
アメリカからすごい男が
日本にやってきます!
 
その名は、ジョー・ボナマッサ。
すご腕ギターのブルース・ロックミュージシャンです。
 
12歳でBBキングに認められプロに。
昨年はエリック・クラプトンとも競演。
今、アメリカでギターをひかせたらこいつが一番!
と誰もが認めるアーチストです。
 
2010年 4月7日 東京 恵比寿Liquid Room 
(問い合わせ HOT STUFF PROMOTION 03−5720−9999)
2010年 4月8日 大阪 心斎橋BIG CAT
(問い合わせ YUMEBANCHI 06-6341-3525)
 
 
ジョーについてのすべてはここに!
http://ameblo.jp/joebonamassa
毎日日本公演カウントダウンブログ更新中です。
 
よろしくおねがいしまーす。
 
いじりめぐみ
Megumi.ijiri@gmail.com
 
posted by: 山本貴代 | 生活者 | 14:39 | comments(1) | trackbacks(0) |-
病院の一日。
 朝から病院めぐりです。
午前は私の病院、午後は子供の病院。
そしたら一日が終わりました。

子供は、歯を抜きました。
人が歯を抜くのを見るのはあまり気持ちよくないです。
かわいそうでした。

今夜は、鍋焼きうどんにします。
やわらかいもの、ということで。
では。

おわりです。
posted by: 山本貴代 | 生活者 | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) |-